Home > 2008年05月

2008年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

[レポート] 5/25 JR鶴見線ぶらりフォトウォークの旅

プレ・フォトウォーク

前回に続きバッチリ雨の予報だった今回のフォトウォーク。なんとか上がってくれと祈りつつも、プログラム変更を頭の隅に入れ、雨の中鶴見へ向かいました。

国道駅
国道駅 by spaghetti_hair

11:30からサイゼリア鶴見西口店でおこなわれたプレ・ミーティング(昼食会)には8人が参加。前回以来の再会を喜び合い、初対面の挨拶を交わし、主催者は配付資料の準備をし、クリスは持ってきたノートパソコンでZooomrモバイルの修正(笑)。食事を済ませて表へ出ると雨が上がっていた!てるてる坊主のおかげだ!

鶴見線に乗って国道駅へ

12:50の集合時間に鶴見線ホームに着くと、既に三両編成の扇町行きが発車を待っていました。30分に1本しかない電車だから乗り遅れたらいけないと、事前に参加表明のあった17名が揃ったところで乗車。

13:00に鶴見駅を発車、13:02に隣りの国道駅で下車。この日の予定や注意事項(くれぐれも電車には乗り遅れないように!)を確認したあと、趣のある古びた駅舎を30分ほど撮影しました。当日にフォトークで参加表明のあったmayuさんも次の電車で到着。総勢18名で歩き始めました。

フォトウォーク

よく来たワン3
よく来たワン3 by mongarakawahagi_mola

まずは国道駅を出て鶴見川を渡り、市街地を撮影しながら仲通へ出て沖縄会館へ至るコース。Googleマップに引いたルート通りではありませんでしたが、当てずっぽうながらほぼ予定通りの時間で歩けました。

仲通に入ると沖縄料理の店が目につくようになり、なるほどこの界隈がリトル沖縄なのだと実感。程なくして沖縄会館に到着し、おきなわ物産センターでサーターアンダギーを食べたりおみやげを買ったりしてひと休みしました。

休憩無しで歩き詰めだったのでかなり疲れた人もいた模様。時間的には余裕があったものの、みんなが無理なく歩ける距離も考えなくてはいけませんね。

今回はフォトウォークしながら街の人々とお話しをする機会がいくつもありました。自転車屋さんや鉄工所のご主人。リトル沖縄の道端で酒盛りしていた人たち。みな初めは大勢で写真を撮りながら歩く集団に訝しげな表情をするものの、フォトウォークの説明をすると、大体は理解していただけたようです。

浅野駅から海芝浦駅へ

Asano Station
Asano Station by chidorian

沖縄会館を出て入船公園を抜けると、浅野駅はすぐそこです。まさに公園を出てすぐのところで、50mほど先の踏切の警報機が鳴り始めた途端みんなが走り出したのには大笑いしましたが、ちょっと感動的でもありました。30分に1本のローカル線ですから、踏切を通過する電車を撮る機会がなかなかないのでみんな走ったわけですが、写真への情熱がなければできません。フォトウォークっていいなと思った瞬間でした。私は走りませんでしたけれども!

浅野駅は扇町方面へ向かう本線と海芝浦へ向かう支線の分岐する駅です。無人駅で(鶴見線はどこもそうですが)電車もあまり来ないから、結構自由気ままに広い構内を撮影し、予定通り16:27の電車に乗りました。


47_海の駅に降りたった
47_海の駅に降りたった by chikachu

16:31に海芝浦駅到着。電車を降りた途端に潮の香りが!海っぺりにあって、本来は東芝の関係者しか外へ出られない駅ですが、最近は改札の外にちょっとした公園が作られて、ベンチに座りながら海の風景を楽しめるようになっています。私たちはここで鶴見つばさ橋を背景に記念撮影をしました。

16:53に海芝浦駅を出発。鶴見駅に到着したのが17:05。ここで本日のフォトウォークの全行程が終了。雨に降られることなく終えることができました!

アフター・フォトウォーク

フォトウォーク終了後に電車で新子安まで移動し、キリン横浜ビアビレッジで打ち上げを行いました。こちらも楽しかったですね。


結局最後まで雨に遭わずに終えることができました。あれから1週間。まだアップされていない写真は多くあると思いますが、参加者が撮った写真はすでに600枚を超えています。下のリンクから一覧できますのでぜひご覧ください。

5/25 JR鶴見線フォトウォークの写真

そして参加者のみなさんです。ありがとうございました!

Photowalkers!
Photowalkers! by chidorian

chidorian
chikachu
gachon
kristopher
kunix
mayu
megugu
mill
mongarakawahagi_mola
muhammad
osho
shigekicks
spaghetti_hair
bluesky
tkoki
toshisyung
visionary

このレポートではざっくりとしたことしか書けませんでしたので、印象に残ったエピソードなどをコメントしていただけると嬉しいです。ご意見ご感想もどうぞ。

鶴見線フォトウォークのコースなどはこちら

[お知らせ] 5/25フォトウォーク プレ&アフター・ミーティング詳細

「5/25 JR鶴見線ぶらりフォトウォークの旅」の開催が迫ってきました。参加申込みも10名を超え、今回も賑やかなイベントになりそうです。さて、プレ&アフター・ミーティングの詳細が決まりましたのでお知らせします。

●プレ・ミーティング(昼食会)
 会場:サイゼリア鶴見西口店(鶴見駅西口ツルミフーガ2 4F, 045-570-3966)
 時間:11:30-12:30
 ※私(chidorian)は11:00頃着くようにします。

●アフター・ミーティング(打ち上げ)
 会場:キリン横浜ビアビレッジ レストランビアポート(045-506-3013)
 時間:17:30-19:30
 ※フォトウォーク終了後にまとまって移動します。

Googleマップに目印をつけておきましたので参考にしてください。

後は天気が気になるところです。週末の予報が芳しくありません。場合によってはスケジュールを変更することがあります。一応ご承知おきください。でも大丈夫!ムハマドさんがてるてる坊主を作ってくれました!ありがとう!

それでは、当日お会いいたしましょう。参加申込みがまだの方は今からでもかまいません。コメント欄などでひと声かけてくださいね。

[お知らせ] 5月25日は、ぶらりフォトウォークの旅!
5/25 JR Tsurumi Line Photowalk - Upcoming

[お知らせ] 今度の日曜日はフォトウォーク!

さてみなさん。「JR鶴見線ぶらりフォトウォークの旅」は、いよいよ今度の日曜日5月25日ですよ。準備はよろしいですか?

今日現在、参加エントリー済みなのは主催者を入れて9人です。どうぞよろしく!まだまだ参加者募集中です。飛び入りも歓迎!でもまあできれば事前にコメントやメールでエントリーしてください。

詳細は以下のリンクをご覧ください。

[お知らせ] 5月25日は、ぶらりフォトウォークの旅!
Google マップ
5/25 JR Tsurumi Line Photowalk - Upcoming

[お知らせ] 5/25 鶴見線フォトウォークのフライヤー

toshisyungさんが『5/25 鶴見線ぶらりフォトウォークの旅』のフライヤーを作ってくれました!

Photowalk Information

ハガキサイズのpdfファイルもありますので、プリントしてお友達を誘ってフォトウォークに来てくださいね。

5/25 JR Tsurumi Line Photowalk Flyer (pdf, 272.18KB)

[お知らせ] プレ&アフターミーティングについて

5月25日の「鶴見線ぶらりフォトウォークの旅」の前後に、昼食会&打ち上げをしようという企画があります。これはtoshisyungさんに仕切りをお願いしています。

  • どちらも参加自由です、前回開催して好評でした。
  • 参加人数などだいたいわかり次第詳細をご報告します。
  • プレミーティング>>1h~1.5h前に集合、ミーティング・ランチを予定、なるべく集合場所に近いところを探します。
  • アフターミーティング>>PW終了後移動します、今のところ個人的な嗜好も含め近隣にあるキリンビアビレッジを検討中です。

とのことです。予約とかいろいろあると思いますので、フォトウォーク参加表明の際には、こちらへの参加の有無もお知らせくださいね。いや、むしろこちらの方を早めに(笑)

例のごとく、詳細は追ってお知らせします。

[お知らせ] 5月25日は、ぶらりフォトウォークの旅!

さあ、またフォトウォークしましょう!5月25日(日)の午後、皆さんぜひ集まってください!


大きな地図で見る

今回は電車を使って移動するコースを考えましたよ。知る人ぞ知るJR鶴見線界隈を歩きます。ひなびた駅舎、雑草の生えた線路、ローカル線ののんびりした雰囲気が味わえますよ。終点の海芝浦駅は、工場の入り口に直結しているため、関係者でないと改札を出られないという変わった駅です。地図を見るとわかるように、海に面している事でも有名です。

歩くコースは鶴見線沿線の街です。いつものことですが実際歩いたことはなくて、地図を見ながら決めましたので、どんな写真が撮れるかは行ってみなければわかりません。知らない街を歩くスリルを共に味わいましょう!

調べたところでは、この界隈は最近「リトル沖縄」と呼ばれ、沖縄料理の店や物産店が多くあるらしいので、ちょっと軽食を食べたり、おみやげを買ったりするのもいいかもしれません。

開催日●5月25日(日)
集合●12:50 JR鶴見駅の鶴見線ホーム(13:00発の電車に乗ります)
終了●17:05 JR鶴見駅の鶴見線ホーム
コースの詳細はGoogleマップをご覧ください。

参加ご希望の方は、このコメント欄などで参加表明をしていただけると、人数などが把握できますので助かります。とはいえ、飛び入りでも途中で抜けてもかまいませんよ。

詳細やその他連絡事項は随時このブログでお伝えします。

【追記 2008/05/12】プレ&アフターミーティングについてはこちらをご覧ください。

[Tips] Googleマップにフォトウォークの写真を貼る

  • 2008-05-03 (Sat)
  • Tips

フォトウォークをするときにGoogleマップはとっても便利です。どこを歩くか考えたり、コースを図示して告知したり、なくてはならない道具になっています。

前回の投稿「お花見ひとりフォトウォーク」を書いたときに、Googleマップ上に撮った写真を貼り付けてみようといろいろ試してみました。歩いたコースのどこでどんな写真を撮ったのかがわかったら面白いですよね。フォトウォークにはうってつけの方法だと思うのです。

やってみた中で一番簡単と思われる方法をご紹介します。

Picasa2

写真をPicasaウェブアルバムにアップする

写真をGoogleマップに表示させるには、パソコン内からウェブ上にアップロードする必要があります。私は普段から画像のビューアーにはPicasaを使っていますので、Picasaウェブアルバムを使います。後々の作業もウェブアルバム上でほとんどできますので便利です。

写真をひとつのフォルダにまとめ(Picasaの「アルバム」にまとめるのがカンタン)、Picasaウェブアルバムにアップロード。新規のアルバムを作ります。


地図に写真を配置する

ブラウザでPicasaウェブアルバムに作ったアルバムを開き、「地図表示」にします。位置情報がある写真は表示されますが、そうでない場合は見えませんので、「マップを編集」をクリックします。するとアルバムの写真が左側にサムネイル表示されます。

Picasa Web Album

サムネイルを地図上にドラッグ&ドロップするだけで、位置情報が写真に付加されます。地図の表示がデフォルトでは地形モードになっていますので、地図モードに変更して詳細表示で作業すると、正確に位置を決めることができます。すべての写真を配置し終わったら「保存」します。


kmlファイルを出力する

Picasaウェブアルバムの地図表示のまま、右上の「Google Earthで表示」をクリックするとkmlファイルが生成されます。Google Earthはインストールしていなくても構いません。生成されたkmlファイルをパソコンの任意の場所に保存して、Picasaウェブアルバムでの作業は終わりです。

Googleマップにkmlファイルをインポートする

Googleマップを開き、「マイマップ」タブをクリック。「新しい地図を作成」をクリック。「インポート」をクリック。「KMLをインポート」という小窓が開きますから、先ほど保存したkmlファイルを指定してアップロードします。

Google Maps

アップロードが完了すると、地図上にサムネイルが配置されているはずです。タイトルにはPicasaウェブアルバム上のものが挿入されます。ここまでで、地図上に写真を配置するという目的は達成されました。

コースを書き加えたり、写真のタイトルを変更したりして、フォトウォークの写真付きのGoogleマップが完成です。


課題など

・原因はわかりませんが、読み込んだ写真の撮影時間が数時間ずれて表示されます。HTMLを編集すれば直すことができますが面倒臭いのでそのままにしてあります。

・地図に表示させる写真はZooomrやFlickrから読み込めるとよいのですが、これもHTML内のリンクをひとつひとつ変えていくしか方法を思いつきません。

・ブログなどに小さい地図をエンベッドすると、写真を拡大表示するたびに地図の中心がずれるので不便。結局地図へのリンクを載せるだけにしました。

・複数人でやったフォトウォークの写真をひとつの地図上に表示できたらすごく楽しいと思いますが、方法はあるでしょうか。

・今回、作業はほとんどウェブ上でおこないましたが、ローカルで写真に位置情報を付加するには、GeoSetter for Windowsというフリーソフトが使いやすいと思います。日本語版はなくて、しかもWindows限定ですが。

みなさんのアドバイスをいただけると嬉しいです。

Home > 2008年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。