Home > 2009年09月

2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

[お知らせ] 9/26ぐるり横須賀フォトウォーク


より大きな地図で 20090926 Photowalk Yokosuka を表示

お知らせが大変遅くなって申し訳ありませんでした!ようやく次回フォトウォークのコースが決まりました!

9月26日(土)のテクパチ・フォトウォークは、港町・横須賀を歩きます。

午前中は横須賀中央駅から汐入駅までのコース。京浜急行の線路より山側を歩きます。この界隈は出桁(だしげた)造りや看板建築の商店が残るテクパチ好み(笑)の場所です。なんとコース周辺に銭湯が3軒もあるんですよ!今時スゴイと思いませんか?

お昼を挟んで午後は汐入駅から横須賀中央駅まで歩きますが、もちろん午前とは別コースです。今度は京浜急行より海側。どぶ板通りを抜けて三笠公園へ。ここには記念艦三笠(入艦料がかかります)があります。その後千日通商店街を通って横須賀中央駅に戻ります。

休憩が入るものの、ぐるりと全部歩くと4kmを超します(いつもよりちょっと長いです)ので、ご自分の体調に合わせてご参加くださいね。

【タイムテーブル】

10:00 京浜急行横須賀中央駅東口改札集合
10:00-12:00 午前の部(横須賀中央駅-中里通り商店街-汐入駅)
12:30-14:00 昼食会(魚藍亭の「よこすか海軍カレー館」)
14:00-17:00 午後の部(汐入駅-どぶ板通り-三笠公園-横須賀中央駅)
17:30-20:30 打ち上げ(土間土間 横須賀中央店)

急な坂道駆けのぼったら、今も海が見えるでしょうか。横須賀フォトウォーク。みなさんのご参加お待ちしています!

参加申込みは下のフォームからお願いします。なお、未定の事柄は決まり次第このページでお知らせしますので、事前にチェックしてください。

参加予定者リスト(随時更新します)
higeorange, mill, chidorian, toshisyung, godkun, kunix, ryuno, ムハマド, chikachu, mongarakawahagi_mola, shinyai, 魚占, osho, iqq, gachon, Nanao, hkzmr, visionary, TKMS , SUMMY

【追記 2009/09/23】
昼食会は、魚藍亭の「よこすか海軍カレー館」を予定しています。
打ち上げは土間土間 横須賀中央店でおこないます。予算は一人4000円です。



[お知らせ] 9/26横須賀フォトウォークの見どころ!

9/26横須賀ぐるりフォトウォークまでいよいよあと一週間となりましたが、まだまだ参加者募集中です。初めての方も大歓迎。お友達も一緒にいかがでしょうか。こちらの申込みフォームから申込みをお願いします。


より大きな地図で 20090926 Photowalk Yokosuka を表示

さて、横須賀というと思い出すのが山口百恵の『横須賀ストーリー』です。1976年の曲ですか!ずいぶん経ちました…(遠い目)。

これっきりこれっきりもうこれっきりですか
これっきりこれっきりもうこれっきりですか

急な坂道駆けのぼったら
今も海が見えるでしょうか
ここは横須賀

横須賀はこの歌詞にあるように、坂と海の街です。この際キッパリと言い切ってしまいます!(笑)今回はこの横須賀の両面を午前と午後に分けて巡ります。

午前の部

京浜急行の横須賀中央駅をスタートして山側に向かいます。江戸と浦賀を結ぶ旧道『浦賀道』添いに出来た中里通り商店街は、なつかしい街並みが残る商店街です。なんと銭湯が2軒もあります(1軒は休業中だそうですが)。

商店街の中程にある長源寺の前から登っていく『ちこく坂』は、昔あった陸軍の重砲兵連隊への坂で、遅刻しないように兵隊が駆け上ったところからついた名前だそうです。今この坂の上にあるのは不入斗中学校で、なんと山口百恵さんの出身校だそうですよ。百恵ちゃんもこの坂道を駆けのぼったんでしょうか。坂の上から海は見えるんでしょうか。ところで、不入斗はいりやまずと読みますが、昨年の11月にフォトウォークした平和島駅界隈の旧村名が不入斗だったんですよ。面白い偶然ですね。

さて、中里通り商店街を抜けて突き当たりを右へ曲がると午前の部の終点汐入駅に出ますが、その前にちょっと左へ行ってみましょう。すると汐入町の鎮守様、子之神社があります。もう少し行くとこの日3軒目の銭湯、大黒湯があります。また、この通りには『出し桁(だしげた)造り』の古い商家建築もみることができます。出し桁造りというのは、桁が梁や腕木の上に乗った形で柱より前にせり出している構造のことです。

午後の部

昼食後、今度は京浜急行汐入駅からスタートして海側を歩きます。駅を出るとほどなくどぶ板通り商店街に出ます。ここは300mほどの商店街で、戦前に通りの中央に流れていたどぶを鉄板で塞いだことが名前の由来です。正式名称は『本町商店会』。米兵の間では"Honch"と呼ばれるそうです。戦後は米兵向けの土産物屋や飲食店が軒を連ねる通りになりましたが、近年整備が進み景観が変わりつつあるということです。いい被写体を探すにはメインストリートを逸れてみるといいかもしれません。どぶ板通りの路地裏にはこの日4軒目の銭湯、大黒湯(汐入町の大黒湯と同名ですがもちろん違う店です)がありますよ!(笑)

商店街を抜けるともう海です。クレージーケンバンドのタイガー&ドラゴンが頭の中に鳴り響きます。

トンネル抜ければ海が見えるから
そのままドン突きの三笠公園で
あの頃みたいにダサいスカジャン着て
お前待ってるから急いで来いよ

ハッ!というわけで、ドン突きの三笠公園です。公園には噴水や芝生の広場がありますが、なんといってもハイライトは記念艦三笠でしょう。岸壁に保存されているこの軍艦は、排水量15,140トンで全長は132メートルあります。明治35年にイギリスで建造され、日露戦争で東郷平八郎が乗艦し日本の勝利に貢献したのだそうです。入艦料が500円かかります。艦内は商用利用しない限り撮影することができます。

三笠公園を出て、昭和初期から歓楽街として栄えてきた千日通商店街(この日の打ち上げもここでやる予定)を抜けると、午後の部のゴール地点である横須賀中央駅に着きます。お疲れさまでした!

『坂と海の街横須賀』をめぐるフォトウォーク、いかがですか。開催は今度の土曜日です。お楽しみにー!

タイムテーブルなどは前回のエントリーでご確認ください。
テクテクパチリ! - [お知らせ] 9/26ぐるり横須賀フォトウォーク

[Topics] 再開発で消えていくビル


より大きな地図で 再開発で消えるビルたち を表示

rocketroaterさんのTwitterでのつぶやきから、nofrillsさんのブログ記事を知りました。

それによると、東京都中央区京橋3-1に建つビル3棟(京橋三丁目ビル・片倉ビル・東京大栄ビル)が、間もなく解体されるそうです。

京橋三丁目ビルは1978年に完成した村野藤吾の晩年の作品。片倉ビルは1926年(大正15年)完成というから築80年を超しています。東京大栄ビルは1965年完成でその年の日本建築学会賞を受賞しています。

日本は地震が多いし、旧市街・新市街という区別もないし、スクラップ・アンド・ビルドが基本で、古い建物を保存するという意志が希薄です。仕方がない部分が多いとはいえ、こういうニュースに触れる度に悔しい気持ちになります。

解体を始めるのが一番早いのは東京大栄ビルで、9月29日着工の告知がされているようです。せめて写真を撮りに行こう。そう思ってこの記事を書きました。

詳しくはリンク先をご覧ください。

tnfuk [today's news from uk+]: そうだ、京橋行こう(再開発で建築物が壊される前に)―― その1. 京橋三丁目ビル

【2009年9月17日21時追記】
今度はnofrillsさんのtweetから。神田錦町の博報堂旧本社ビルも10月1日から解体工事に入るそう。こちらは1930年(昭和5年)に建てられたもの。京橋とはちょっと離れてるけど、東京近代建築フォトウォークってことで一緒に見てこようかな。マップにもポイント加えておきます。情報元のリンクは下に。

詩と書評とマインドマップで作る発想紹介ブログ 京橋行こう、って言われたから京橋3丁目ビルに行ってきました。

Home > 2009年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。